The Power Praise レポート

秋田市土崎を拠点に活動するゴスペル・クワイヤ
ザ・パワープレイズ 通称「TPP」の最新情報を発信!
<< レイモンド・ムーイ師特別礼拝&聖会/2月28日 | main | 祝!初リハーサル! 新生 The Power Praise with KiKi/4月8日−9日 >>
ゴスペルワークショップ with KiKi / 3月12ー13日
早いですねえ。
もう3月です。年度末です。
卒業やら、就職やら、人事異動やらと
人の動きが慌ただしい時期となりました。
関東以南では桜のたよりも聞かれるこのごろ、
秋田の春はまだまだだなあ。

今月もKiKiさんが北海道から来てくださいました。TVの仕事なども入って忙しい中、感謝です。
前回のWSからは、2週間しかたってないので久しぶり!って感じではないですね。
さて、いつも通り、ヒップホップのリズムに乗ってウォーミングアップ!
ウオームアップ
準備体操もなんとなくではなく、しっかりリズムを意識してやります。
続いて、入念な発声練習。個人的なお気に入り(?)は、英語の発音でやるヤツ。
“R”の発音で「ぅれぇぅりぃぅらぁぅりぃぅろぉぅりぃぅるぅぅり・・・」とか、“M”の発音で(うーうまく標記できん!)とか楽しーのです。
KiKiさん
そして、賛美へ・・・「Blessing,Glory and Honer」から「Oh,Happy Day」、「Can't Nobody」、「Amazing Grace」へと立て続けに歌います。曲によるリズムの違い、ハーモニーにも気をつけて、勢いだけでなく、タップリと余裕を持って表現していきましょう。声という楽器を用いて、美しく奏でるように(by KiKi)。
今回は、新曲もありましたよ。
初日にやった新曲は「I'm Going Up Yonder(Goin' Up yonder)」かのウォルター・ホーキンスのスタンダード・ナンバーです。その歌詞の持つ力もあるのでしょうが、シンプルで静かな曲調のなかに力強いコーラスが響きます。まずは曲を楽しむように…そして、KiKiさんのソウルフルなリードに酔いしれ…と思いきや、この度はメンバーからリードが選ばれました。我らがノッチとソフィ。
リードシンガーズ
皆の目線が暖かいです。
2日目も「Amen」、「Oh Happy Day」、「Lord I Lift Your Name On High」、「Amazing Grace」と続け、「I'm Going Up Yonder」では久々に奏楽をボブが担当したりして。新曲は「Bridge Over Troubled Water」 邦題は「明日に架ける橋」サイモン&ガーファンクルの超有名な曲です。しかし、歌詞の中身はイエス様を想像させるようなゴスペル的な内容です。スローで美しいコーラス。音を正確に。
2曲とも素晴らしい曲です。歌いこなして、早く多くの人の前で賛美したいなあという思いが沸き上がります。少し妄想気味(笑)。

初めにも書きましたが、3月は別れの季節。
メンバーのMちゃんも就職で北海道へ、前回が最後のWSでした。ちゃんとお別れができなかったということでお菓子といっしょに手紙がとどきました。ちょっとシンミリ。
旅立ちの手紙
寂しいですがMちゃんの北海道での活躍を祈りましょう!ン?北海道にはKiKiさんがいるじゃん!

最後に重大発表!
1年以上続いて来たKiKiさんのWSですが今回が最後となります。参加していただいた皆様には本当に御礼申し上げます。ありがとう!
そして…
4月からはゴスペルクワイヤ「The Power Praise with KiKi」として新しい活動を始めます。ただ今、メンバー募集中!TPPは、さらに新しいステージへ!いっしょにステップアップしましょう!詳しくは、後ほどHPの方にアップすると思いますので要チェックですよ!

| The Power Praise | リハ報告 | 21:53 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

このページの先頭へ